MENU
ハピネスのクレジットカード現金化

ハピネス(HAPPINESS)のクレジットカード現金化は評判がいいのか?

ハピネス現金化の口コミ・評判を徹底解説しています。

また、口コミの他にも利用の流れや換金率なども詳しく記載しました。

クレジットカードのショッピング枠の現金化は業者選びがとても大事ですので、クレジットカード現金化を考えている場合はしっかりチェックして参考にしてください。

>>ハピネスのクレカ現金化(公式)ページはこちら

ハピネス(現金化)の口コミ・評判

まずは悪い口コミを詳しくチェックしてみましょう。

その後で良い口コミもチェックして、客観的にハピネスのクレジットカード現金化が使えるサービスかどうか判断するのが妥当です。

もし時間がなくて今すぐ結論を知りたい場合ですが、他の現金化業者と比べてハピネスは断然マシです。

あくまでもクレジットカード現金化はやらないのが1番ですが、どうしても必要な場合にどこで現金化するのがマシか?となった場合、ハピネスでやるのが損がないと判断できます。

悪い口コミ・評判

ハピネスに問い合わせをしましたが、話を進めている最中に、受付の人からキャンセルとのこと。自分名義のカード以外はダメみたいですね。どこかに説明あったのか、見てませんでしたが、もっと分かるように書いていただきたいです。

換金率、下げられました…そんなことになるなんて思ってなくて、面食らった感じです。
ま、なんだかそのままOKしちゃったのは自分がいけないけど汗

ハピネスのサイトに書かれてる換金率とか、中身が全然違うんだよね・・。ハピネスって本当に優良店なの?

その日、遅めの時間で問い合わせしたのですけど、ハピネスからの電話がなかなかこなかったです。結局、その日のうちに現金化は無理でした。朝になって電話がきたのですが、気持ちがあせって不満が残りました。

ハピネス現金化の悪い口コミをチェックすると、以下の2点が目立ちます。

  • 家族名義のクレジットカードで断られた
  • 換金率がホームページの記載と違った

まず家族名義のクレジットカードの話ですが、どの現金化業者も本人のカードしか現金化してくれません。

良い口コミ・評判

ハピネスに電話してやりとりしたらキャッシュバック率84%で現金化!初回だからもっと低い数字を覚悟してたが、正直こんなに高い率でやってくれるとは。前に使ったことある現金化業者より、間違いなく高い率です。

まあまあ、なんだかんだで現金化業者はハピネスを使って現金化しています。というのも、ちゃんと振込してくれて、安心してクレジットカードを利用できるのはポイント高いです。換金率も変な業者に比べたらだいぶマシ。回数が増えると換金率も上げてくれました。振込までの時間も早いです。

他の人の口コミをチェックしたことあるけど、ハピネスはやっぱり現金化業者の中じゃ換金率がまとも。それと、実際に使って思うのは、振込までの時間は早い。

>>ハピネス現金化の口コミをもっと見てみる

ハピネス(現金化)の換金率

ハピネス現金化の公式ページでは、換金率(キャッシュバック率)の最大は【 98.8% 】となっています。

ただし、これは【女性限定プラン】ですので、もしあなたが男性なら適用されません。

ハピネスの換金率の注意点

ハピネスのクレジットカード現金化の換金率(キャッシュバック率)は口コミを見ても分かりますが、上記の料率通りではありません。

実際に利用すると表面上の換金率とは別に手数料が引かれますので、実質的なキャッシュバックの料率は下がります。

これはハピネスに限った話ではなく、他のクレジットカード現金化業者もすべて同様です。

換金率に関わるクレジットカードの決済手数料

クレジットカードで決済する時は決済手数料がかかります。

これはカードブランドが徴収するものですので、ハピネスに関わらず他の現金化業者でもどうにもならない部分です。

例えば

  • VISA、MasterCard …5%前後
  • JCB、American Express、Diners Club  …7%前後

という感じです。

この決済手数料はハピネスなどの現金化業者の取り分ではありませんので、引かれるのは仕方ない部分かもしれないです。

クレジットカード現金化の換金率について

クレジットカード現金化の業者は、表面上の高還元をうたいユーザーを惹きつけて、手続きを進める段階で手数料などが別にかかることを伝えます。

ユーザー目線からは、かなり違和感があって、ダマし的な方法に感じてしまいます。

誇大広告と言ってもいいぐらいですよね。

ただ残念ながらクレジットカード現金化の業界全体がそういう風潮があり、どの業者も同じようなやり方で営業しています。

換金率の注意点

大事なのは、表面上の換金率ではなく実質的な換金率が本当に高い業者を利用することです。

これは本当に大事です。

利用金額にもよりますが、例えば、実質的に70%しか受け取れない業者と80%受け取れる業者があるとします。仮に10万円分を現金化した場合、受取金額が7万円になるか8万円になるか、それだけで1万円も変わることになります。

急な出費などで本当にお金に困っている状態なら特に、1万円がいかに貴重か身にしみて感じますよね。

今のところ実質70%台の換金率になる業者が多いのも事実。

その中で、ハピネスは80%以上の換金率が見込める貴重な業者と言えます。

>>ハピネスのクレジットカード現金化(公式)ページはこちら

ハピネス(現金化)は詐欺?

ハピネスのクレジットカード現金化を利用して、そもそも本当に現金を受け取れるのか?

初めての人は特にそういう詐欺的な部分で不安かもしれません。

また、ハピネス現金化の口コミ・評判を見ると中には「詐欺じゃないか」という内容を見かけます。

考えられる点は、

  • 利用した人が不満に感じて悪い口コミを書いた
  • ライバル業者がハピネスの評判を悪くしたいために詐欺と書いている

などがあります。

実際に利用した人の口コミを見ると分かりますが、ハピネスのクレジットカード現金化は詐欺という内容ではありません。

現金化の申込をして必要な書類を提出して、クレジットカードのショッピング枠が間違いなくあって、商品の購入まで進めばしっかり現金を振込してもらえます。

ただし、公式ホームページに記載しているキャッシュバック率の通りに振り込まれるわけでもない。

その部分に不満が出た結果として詐欺という表現になっていると考えられます。

確かにキャッシュバック率(換金率)の部分はグレーな印象です。

現実的にはクレジットカード決済には手数料がかかりますので、そういう諸経費を事前に表示してくれたら分かりやすいですけどね。

業界全体がそうなっていない部分がありますので、ハピネスの1社だけ「詐欺だ、詐欺だ」と叩いてもなかなか業界は変わらないという面はあるでしょう。

詐欺という面でいえば、

  • クレジットカード情報を渡したら不正利用された
  • 多額の経費を請求されて受取金額が少しだけ
  • そもそもクレジットカード情報を渡したのに振込してもらえない

というような明らかに法的に問題があるレベルの不正であれば詐欺と言えるでしょう。

そういう詐欺を行うような悪徳業者に近づかないことが大事です。

ハピネスのクレジットカード現金化は少なくともそのような詐欺という業者ではありません。

口コミからも分かるように実質的な換金率も他社に比べて良心的です。

>>ハピネスのクレジットカード現金化(公式)ページはこちら

ハピネス(現金化)の利用の流れ

ハピネスのクレジットカード現金化の流れはシンプルです。

STEP
WEB申込

ハピネスのホームページ内にあるフォームに「氏名」「メールアドレス」など必要事項を入力します。

STEP
ハピネスから電話がくる

ハピネスから電話がきますので、自分の希望を伝えます。条件などが折り合えば手続きを進めます。

STEP
必要書類のリストがメールでくる

初めての場合は必ず本人確認書類が必要ですので、何が必要かメールに書かれています。

STEP
必要書類の提出

メールの指示通り必要な書類の写しを用意してメールに添付して返信します。

STEP
銀行口座に入金

不備がなければすぐにハピネスから振込されます。ネットバンクなら土日・祝日でもすぐに着金確認できます。

ハピネス(現金化)で利用できる銀行

大手銀行、ネットバンク、ほぼどこでもOKという感じです。

  • ゆうちょ銀行
  • 三井住友銀行
  • 三菱UFJ銀行
  • みずほ銀行
  • りそな銀行
  • 楽天銀行
  • ジャパンネット銀行
  • セブン銀行
  • 住信SBIネット銀行
  • モアタイムシステム加入銀行

ハピネス(現金化)で利用できるクレジットカード

  • VISA
  • MasterCard
  • JCB
  • American Express
  • Diners Club

アメックスやダイナーズのカードが利用できる業者は少ないので、ユーザーによってはかなり重宝するでしょう。

ハピネス(現金化)から振込されるまでの時間

ハピネスのクレジットカード現金化を利用して、実際どれくらいの時間で現金を手にできるのか?

初めての人は特に気になる部分かもしれません。

利用しているユーザーの口コミなどでもけっこう振込時間についてコメントがあります。

多いのは、初めて現金化を頼んで20分~30分ぐらいというのが目立ちます。

最初のメール申込→電話のやり取り→書類提出→審査→振込

この一連の流れを含めて20分~30分というのは、正直かなり早いですよね。

もちろん、ハピネス側の顧客対応が忙しい時など、混み具合によってもっと時間がかかるケースもあるはずです。

とはいえ、スピード面としては十分納得できるレベルではないでしょうか。

ハピネス現金化の最短振込時間について

ハピネス現金化のホームページでは現金化できる時間について「最短3分」と記載があります。

ですが、3分というのは初めての人は無理です。

初回の利用は本人確認のための必要書類がありますので、申込をして3分でお金を受け取るのは物理的に不可能です。

これは少し説明不足で不親切だと思う部分ですが、3分というのはリピーターが利用する場合だと考えましょう。

別の見方として、諸々の手続きが完了してから振込までの時間という意味であれば3分も誇張ではないかもしれないですね。

ハピネス現金化の口コミで目立つ内容として、振込まで早いというのは複数見かけます。

初めての利用でも20~30分で振込完了というケースが比較的多そうです。

3分はおおげさですが、20分程度であれば納得できるスピードではないでしょうか。

受付のタイミングなどもあると思いますので、あくまでも参考程度に考えましょう。

ハピネス(現金化)の商品

ハピネスのクレジットカード現金化は、商品をクレジットカードで購入して、その商品分をキャッシュバックしてもらいます。

その購入した商品は自宅に送られてきます。

▼口コミ良好の現金化ハピネス▼

目次
閉じる